あのコンビニエンスストアのコーヒー、ほんとそれほど売れてますよね

今日、コンビニエンスストアへ入って心からよく聞くサウンドがあります。再三、聞こえます。それはコーヒーマシンで飲み込む氷入りのカップを開けるときのサウンドだ。きゅきゅっと。あのフタを開けるときのサウンドだ。宜しいサウンド正にむかつくサウンド何故か変なサウンドだ。おや、でもすごい人気ですよね。ヒット小物ですよ。一旦確かに美味しいだ。あのフィーにしては。でも自分は一時払い風味を試しただけで買ってません。なぜかというと氷が解けて風味が薄くなるからだ。じっくり飲みたいので、でもそれだと氷が解けて風味が薄くなるというためあわてて飲まなければいけないのが不快のです。それならきんきんに冷えた缶コーヒーのほうが好きです。いずれにしろ、あのコーヒーマシンで飲み込む者、よく売れてますよね。しょっちゅう買ってる人間がいますから。朝方の通勤局面からとっくに、土方の人間や女のキャリアウーマンやスーツの男子サラリーマンなどなど。これが一心に売れてついドーナツの迫力がなくなってますよね。エピレ無料カウンセリング予約